マイ・スケッチ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 空講座♪

<<   作成日時 : 2013/02/10 10:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

 水&土クラスの単発講座。第1回目のテーマは、「空と雲を描く」でした。
 今までは私が実演するのみでしたが、今回は希望参加者全員にマスキングに必要な道具を持ってきていただいて、自ら実習するという内容にしてみました。実際に自分でやってみないと、いざ家でマスキングしようとしたときに、「あれ?どうやるんだっけ?」ってなっちゃうんですよね。

 雲の描き方、空の塗り方は、やはり何度かやってみて慣れてこないと、なかなかコツが掴めないかもしれませんね。
 そういう私自身も、ちょっとワンパターンになりつつあるので、もっと色々な素敵な空を追求したいと思いました〜。

 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
空の青のグラデーションと雲の影。
できあがった絵を見て何だかニヤニヤ。
テンション上がって楽しかったです。春が待ち遠しい・・
冬場のお勧めスケッチポイント、あったら教えてください。
rieko
2013/02/11 15:57
riekoさんの言う通り、スケッチポイント知りたいというのもありますが、外にスケッチに行きたくなりましたよ!!
eko
2013/02/11 19:22
riekoさん
マスキング習得すると、無性に空の広い絵を描きたくなるものですよね。
冬場のポイント・・・う〜ん、天気次第というところがあるので難しいのですが、サッポロビール園とか?
私は冬はポイントより気象状況優先で、自宅の近所などで描くことが多いです〜。どんな場所でも雪景色は絵になりますよ♪
ともみ
2013/02/12 09:38
ekoさん
riekoさんのコメント返しの続きになりますが、雪景色を外で描くときの条件は・・・、晴れ、気温0度前後、風弱く、午前中から昼過ぎにかけて、できれば雪が降った翌日など・・・。あっ今日チャンス!となると遠出している暇はないので、ついつい近所で描くことになってしまうのです。
あまり参考になりませんでしたが、ぜひぜひ、雪景色スケッチしてください〜。
ともみ
2013/02/12 09:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
空講座♪ マイ・スケッチ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる