マイ・スケッチ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 北大構内で野外スケッチ

<<   作成日時 : 2011/06/27 13:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 先週のスケッチ教室は、北大で野外スケッチでした。教室では3年前にモデルバーン限定で描いたことはありましたが、キャンパス全体では初めてです。

 北大構内は今頃が新緑が美しい良い季節です。とにかく大きな木が多くて、どこに行っても緑・緑・緑・・・。葉っぱ地獄は避けられません〜。
 そして、構内が広いので、スケッチ・ポイントを探すのも一苦労。私なんて半分くらい歩いてましたから。(笑)

 学生時代はそれこそ毎日通っていたはずだし、絵を描くようになってからももう何回もスケッチしてるけど、行く度に新しい発見があります。夏や紅葉の晩秋も良いけれど、一度冬景色も描いてみたいなぁ・・・と思いながら歩いていました。

 では、初夏の北大を・・・。
 中央ローン。眩しいほどのグリーンで絵になる場所だけど、ペンスケッチには厳しいでしょう。
画像


 メインストリートは自転車がいっぱい。
画像


 土曜日、理学部横の広場では、おびただしい数の学生達がジンギスカンをしていました。いい匂い♪
画像


 大野池にはカモの親子♪
画像


 ひたすら歩いて、ポプラ並木の先に回ってみました。近くには牛がいてのどか。
画像


画像
 水曜日は「教育研究センター」というレトロな建物。(ウォーターフォード・ホワイト、F8)

画像
土曜日は北部食堂横のプラタナスの巨木の根元(の雑草)。(ウォーターフォード・ホワイト、F6)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
本当に北大スケッチお疲れ様でした、どこの景色も素晴らしくて、しかし描くのは苦しい、色塗りもまた難解!こんな素晴らしい場所がすぐ近くにあって、良いこ事なのに悩みます。
eko
2011/06/28 08:47
ekoさん
北大の良さを絵で表現するのは本当に難しいですね。私も毎回悩んでしまってます〜。
ともみ
2011/06/28 21:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
北大構内で野外スケッチ マイ・スケッチ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる