マイ・スケッチ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 私の絵具箱

<<   作成日時 : 2008/12/04 09:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 今週のスケッチ教室は「着色講座」。
 今回は「私の絵具ご紹介〜」の資料を作ってみました。

 実を言うと、私はスケッチを始めたとき、W&Nのコットマン24色セットを使っていました。(ろくに調べないで買いに行って、アーチスト用の金額にビビった当時の私。まさかこっちじゃないだろうと勝手に判断し安い方に手を出す。)
 仕方がないので初心者のうちはしばらく使っていたのですが、そのうちやっぱり気になり始めて、発色の良いアーチスト用の好みの色を、少しずつバラで買い揃えたのです。

 当然、24色セットで購入したものとは若干色の構成が違います。しかも、いちいちはずさないと色の名前(特に茶系)が答えられない。(←おいおい!)
 ということで、とうとう色見本を作ることにした次第です。(生徒さんには「使い始める前に作ると良いですよ〜」なんて、さんざん言ってるくせに・・・。ゴメンナサイ。。。)

 ついでに、よく使う色、ときどき使う色、あまり使わない色に分けて印をつけてみました。
 結果は・・・、順に14色、5色、7色。(計26色)うすうす感づいてはいましたが、私は普段20色程度しか使っていないんですね。

 これで今後は、生徒さんの質問にもスラスラとお答えできますわよ〜。(←だから威張れないって・・・)
 発展型として、よく使う混色見本もあるといいかも。混色といっても、私はほとんど混ぜないで単色で使っているので、グリーンとグレーくらいでしょうか。それなら、塗り重ね見本の方が実用的かな。
 次期の色講座までに考えておきま〜す。

 今回の着色の目標は「なるべく色を混ぜない」と「よく乾かして重ねる」。せっかくの最高級の絵具ですから、きれいな発色になるように頑張りましょうね〜。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
私の絵具箱 マイ・スケッチ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる